調査と事業の報告 - 講演会「夕張・芦別山地の生い立ち」大盛況でした

講演会「夕張・芦別山地の生い立ち」大盛況でした

カテゴリ : 
事業
執筆 : 
usagi 2010-3-12 16:37

北海道大学創成科学共同研究機構の高嶋礼詩さんをお迎えして開催した表題の講演会です。

 

富良野市内、沿線、旭川、帯広、札幌などから86名もの参加者があり、会場はびっしり!地質学は石だけに…とかく「硬い」思われがちかなと考えたりもしましたが、山好きの方々、自然大好きな方々、身近な山を知りたいと思っていた方、観光業関係の方などなど様々な顔ぶれでありました。

 

予想を上回るお申込があったために、仕方なく電話でお断りをさせていただいた方もありました。大きな別会場を用意していればこのようなことも無かったのですが、ご参加いただけなかった方にはご迷惑をおかけしました。とても良い講演会でしたので、もっと多くの方に聞いていただきたかったのですが…。この場を借りてお詫び申し上げます。

 

講演会終了後、協議会2010総会を開催し、疲労した頭を休めるべく、高嶋さんを囲んで懇親会をもちました。高嶋さんへ多くの質問が飛び交っていたようです。勉強熱心!

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.nakiusagi.org/modules/report/tb.php/11