お知らせ - 講演会「夕張・芦別山地の生い立ち~富良野盆地の地史を紐解く~」

講演会「夕張・芦別山地の生い立ち~富良野盆地の地史を紐解く~」

カテゴリ : 
イベント
執筆 : 
usagi 2010-1-14 16:43

当協議会主催 講演会のご案内です。

今回は、日頃よりナキウサギ分布調査で地質学的見地からアドバイスをいただいている高嶋礼詩さんを講師にお迎えしての講演会となります。

参加希望の方は事務局(富良野市博物館内)まで電話でお申込下さい

お電話はこちら⇒0167-42-2407

■日 時   平成22年2月27日(土)13:30~15:30
■場 所   市立富良野図書館2階多目的ホール
■講 師   北海道大学創成科学共同研究機構 特任助教 高嶋礼詩 先生
■定 員   40名
■参加料   無料
■申込み   2月25日(金)まで
■内 容   第1部 「白亜紀の地球環境~過去に起こった温暖化~」

         第2部 「富良野の大地の歴史・1億5千万年」

 十勝岳連峰と夕張―芦別山地の雄大な山岳景観と豊かな自然環境に恵まれた富良野盆地。この山岳景観は私たちにはとても馴染み深い「郷土」の風景ですが、活火山を有する十勝岳連峰と夕張―芦別山地では、その生い立ちは全く異なります。
近年までの地質学・地形学の研究成果から、日本国内でも特異な生い立ちと地形をあらわす夕張―芦別山地成立のメカニズムを学ぶとともに、私たちの「ふるさと」、富良野盆地形成史の一端もやさしく解説してもらいます。